ごあいさつ

インフォメーション

2019-05-06 23:17:00

8月17日に開院1周年記念、医科歯科連携立ち上げの記念講演会を行います。

特別講演は国家公務員共済組合連合会 呉共済病院 歯科口腔外科部長の東森秀年先生にお願いしておりますが、タイトルが以下の通りに決まりましたのでお知らせします。

 

呉市での骨粗鬆症に関する医科歯科連携と歯科衛生士の役割
− 顎骨壊死・骨髄炎の予防と歯科用パノラマX線写真による骨粗鬆症スクリーニング −

 

顎骨壊死を防ぐため、骨粗鬆症の一次骨折予防のためには医科歯科連携が不可欠です。

東森先生はご多忙にもかかわらず大分までお越し下さいます。

我が国でトップを走っている呉市の医科歯科連携について学びたいと思います。

 


2019-04-26 19:27:00

6月8日土曜日午後は感染制御の研修会に出席します。

診療は14時30分までで終了しますのでよろしくお願いします。

 

 


2019-04-05 22:58:00

以下の通り、開院1周年と医科歯科連携立ち上げの記念講演会を行う予定です。

 

日時: 2019年8月17日(土曜日) 午後4:00〜6:30

場所: JCOMホルトホール3階 大会議室

対象: ご興味のある方ならどなたでも歓迎致します。

参加料: 無料。ただし席に限りがございますので要予約と致します。

予約の方法: 5月にご案内チラシを配布いたします。それにてご予約ください。

 

テーマ: 医科歯科連携によるリスク回避

    〜顎骨壊死と一次骨折予防には医科歯科連携が欠かせない〜

プログラム:

  1.  当院スタッフ紹介

  2.  連携歯科医の先生方ご紹介

  3.  院長報告

         当院の診療実績

         研究報告 (下顎骨皮質骨厚測定による骨粗鬆症スクリーニング)

  4.  特別講演

      講師) 国家公務員共済組合連合会 呉共済病院 歯科口腔外科部長  東森秀年先生

      内容) 呉市の医科歯科連携

              顎骨壊死と顎骨骨髄炎

              医科歯科連携における歯科衛生士の役割

              歯科パノラマ撮影による骨粗鬆症スクリーニング

  

 

 

 

 

        

 

 

 


2019-04-02 01:19:00

4/27 通常通り診療

4/28〜5/1  休診

5/2 通常通り診療

5/3〜5/6 休診

5/7〜 通常通り診療


2019-03-26 16:40:00

スギ、ヒノキの花粉症の季節になりました。

アレルギーの原因物質をアレルゲンと言いますが、一度もアレルゲン検査を行ったことのない方は一度実施されることをお勧めします。

スギ花粉症だと思っていたら、実はハウスダスト、ダニ、雑草、食物など意外なものにアレルギーがあったりします。

当院では1度の採血で39種類のアレルギー源について調べることのできる検査を実施しています。

費用は3割負担の方で4500円程度です。

アレルゲン検査は、各抗原特異的な免疫グロブリンIgEを定量化する方法です。

ちなみにIgEは1966年に石坂公成博士によって発見されました。

非常に微量しか存在しない免疫グロブリンですが、近年では各種の測定法が開発されて臨床応用されています。


1 2 3 4