• クリニック外観

    クリニック外観

  • 朝顔のタネ配布しています

    朝顔のタネ配布しています

  • フシグロセンノウの群落

    フシグロセンノウの群落

  • 健康経営優良法人認定証(左は経産省、右は大分県)

    健康経営優良法人認定証(左は経産省、右は大分県)

  • 体温とマスク着用チェック装置

    体温とマスク着用チェック装置

  • 待合室の空気殺菌装置

    待合室の空気殺菌装置

  • グリュイエールの芋虫

    グリュイエールの芋虫

ごあいさつ

  • 九重の森にフシグロセンノウが咲いています。

    九重町はコロナ感染者数が非常に少ないので、私はなるべく家族とも離れて九重町のぽつんと一軒家で一人で過ごすようにしています。

    標高は920mあって坊ガツルには1時間ちょっとで行けます。

    夜は真っ暗過ぎて、さそり座が街のネオンほどにも輝いて見えてます。

    草刈りなどしていると、午後5時に役場からドボルザークの曲が流れてきてとても長閑です。

    家はまばらですが、各家庭には立派な光ケーブルが配備されているから助かります。

     

    人との接触をなるべく少なくすることが感染対策の基本です。

    しかし、生活上、仕事や買い物などは避けられませんので、人との接触はなるべく距離を取って時間を短くしましょう。

    マスクは手で触らない方が良いのですが、触るときは必ず手をアルコール消毒しましょう。

    パソコンなどの物を触る前、触り終えた後にも手をアルコール消毒しましょう。

    そういう用途が多いのでアルコール消毒液を携帯した方が良いと思います。

    幸い新型コロナはアルコールで消毒できますので、十分量のアルコールを手の隅々まで塗り込んで、アルコールが乾燥してからマスクや道具を触るようにして下さい。