ごあいさつ

インフォメーション

2022-07-13 22:24:00

抗加齢医学会の夏合宿に参加しました。

特別講演で鹿児島の山下積徳先生から「りんご教室」のお話をお伺いすることができました。

山下先生は細胞模型を作られていて、なぜ人間は老化するのか、なぜ食事療法や運動療法が大切なのかをその細胞模型を使って誰にでも腑に落ちるように説明されていました。

食事や運動の大切さが腑に落ちると患者さんはすごく頑張ってくれるのだそうです。

りんご教室の効果は経済産業省や厚生労働省も高く評価しているそうです。

私もたいていの研究では驚きませんが、山下先生のりんご教室の素晴らしさには感動しました。

世の中にはこんな斬新なアイデアと実行力を兼ね備えた先生がいらっしゃるのだなと大いに刺激を受けました。

 

私も骨粗鬆症でなぜ食事や運動が大切なのかを患者さんの腑に落ちるように説明していきたいと思った次第です。